読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Miscellaneous notes

主に技術的な雑記的な

kitchen-azure_vmというTest-Kitchen Driver Pluginを作った

これは何?

Microsoft AzureVirtual Machineを利用してtest-kitchenによるテストを行うためのDriver Pluginです。

動機など

故あってAzureの長期クーポンもらったので有効活用するために作ってみました。
最近、ゆるい環境構築は大半Test-Kitchenでやっちゃってるので。

kitchen-azureっていうのが一応あるんだけど、最終コミットが9ヶ月前でIssueもPRも放置されてて、完全に見込み無い感じだったので自前で作りました。

marcy-terui/kitchen-azure_vm · GitHub

kitchen-azure_vm | RubyGems.org | your community gem host

現状はLinuxのみサポート*1

WinRMがAzureだと簡単に設定できそうなので、WinRM対応してWindowsサポート入れたら有用なプラグインになりそうなんだけど、現状は自分の中に需要がないので様子を見ながら考えます。
*2

Azure SDK for Rubyがアレ *3

命名とか随所の記述とか、にわかRuby使いの自分にも分かるくらい残念だし、オブジェクトを返すべきメソッドで、エラー時に例外握りつぶしてエラー文字列返したりするし、IssueやPRが1ヶ月近く放置されてるし、だいぶアレ。
クラウドにおいてAPIとそれを使いやすくするSDKは凄い大切な存在だと思うので、もっと頑張って欲しい。
他にも色々微妙な苦労があったので、最近Azureのマネージドサービスはいくつか凄い良さそうで興味を引かれていただけにちょっと残念感がある。

ともあれ、これで色々遊べます。

AzureユーザかつChefユーザ(provisioner切り替えれば必ずしもChefじゃなくても)がどれほど居るのかは未知数ですが、良かったら使ってみてください。

詳しい使い方は近いうちにQiitaに書く(かも)

*1:2015.03.11現在

*2:WinRM欲しい方、プルリクくれても良いんですよ…?

*3:2015.03.11現在